セラピストと患者をつなぐ、リンパ浮腫医療のプラットフォーム
ロゴ

ニュースリリース一覧 > ニュースリリース

初アジア太平洋地区リンパ学会の開催

2016年3月2日
日本医療リンパドレナージ協会 事務局


2016年5月26~28日に「アジア太平洋地区リンパ学会」がオーストラリアのダーウィン市にて開催されます。

当協会のパートナー団体である国際リンパ浮腫フレームワーク(ILF)とオーストラレーシアリンパ協会(ALA)の共同主催となります。ILFのアジア太平洋地区での初めての学会となるためこの地区の関係者はじめ世界各国から大いに期待されます。様々な研究分野において数多くの最新の知見を共有できる機会となります。また、この地区におけるリンパ浮腫治療にフォーカスを当てるためにアドバイザーグループが設置され、当協会も光栄にも参加することとなりました。

詳細はアジア太平洋地区リンパ学会(Asia Pacific Lymphology Conference, APLC)のホームページをご覧ください。

http://www.2016asiapacificlymphologyconference.com